昨年も美しいと感じた和歌山のママ活

私は44歳で、パートナーより5歳年上です(苦笑)

しかし、私は「美しい」や「美しい」と呼ばれたことがないので、「どこ?」びっくりしました(笑)

https://www.nikukai.jp/wakayama-mamakatsu/

しばらく「綺麗」「かわいい」と聞いて答えたパートナーの親子。
聞いて恥ずかしかった(苦笑)

【デクラッタリング】(苦笑)和歌山のママ活

昨年秋に娘と不要な洋服をリサイクルショップに売却して以来、今回で2回目。
今回はお母さんの依頼で連れて行ってもらいましたが、洋服もアレンジしました。
ゴミ袋6個+靴2個入り少し小さめのバッグ+1個のバッグとアクセサリー。

古着屋さんはブランドを問わず重量で買うので、ブランド志向でない方にも役立ちます(笑)和歌山のママ活
リサイクルで売れるもの、売れないが海外に送るもの、小物、ぬいぐるみ、買えないものを分けて、買えないもの以外の金額を計算します。

今回の実績・・・購入重量:約52kg! !!購入ase価格:約2,900円! !!
思ったより高い。ヤッター\(^ o ^)/

ブーツ4足、パンプス1足、バッグ3つ、帽子1つがσを返しました(^ _ ^;)

靴箱とクローゼットを肥料で解毒します。
うーん、さわやか(笑)
ああ…」
4連休はもうすぐ終わります~(> _ <)和歌山のママ活 今夜のアルバイト(涙)から現実に引き戻される 結局、結婚記念日の黄金の食事について母と話したり、プレゼントを買いに走り回ったり、寝たり、寝たり、寝たり…(笑) リラックスできました(苦笑) 和歌山のママ活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です